2015年07月05日

さくらの紹介

今回は病院猫猫の紹介です。

さくらですぴかぴか(新しい)年齢は推定14才くらい?の女の子です。
P1010010.JPG

2001年の春に子猫(まだ3ヶ月くらいと思われる、、、)の時に、負傷猫制度で当院に来ました。

交通事故にあったのか、背骨が折れているので、腰から下は動かすことができません。
自力での排泄が難しいので、人の手で一日に2〜3回の圧迫排尿が必要な、要介護猫です。

下半身が動かない以外は何ら普通の猫と変わらず、前足2本を使って意外と素早く動き回っています猫ダッシュ(走り出すさま)

犬舎暮らしが長いせいか、少々こわがりで気難しい所もありますが、サラサラな毛も魅力的な美人猫さんですぴかぴか(新しい)
IMGP2478.JPG
裏口のサンルームでひなたぼっこするさくら


そして慣れてくると実は甘え上手で、「なでて〜」とかわいい顔をして寄ってきます・・・が、油断してなでていると、ガブリどんっ(衝撃)exclamationと噛みつかれますもうやだ〜(悲しい顔)

猫を飼ったことがある方は一度くらいそんな経験があるかと思いますが・・・。
割と本気で噛んでくるので痛いんですあせあせ(飛び散る汗)

ちょっぴり気難しいさくらですが、その気難しさも魅力でするんるん

P1010003.JPG
さくら(=・ω・=) 15秒以上なでたら噛むからね〜

posted by えびなペットクリニック at 17:08| Comment(0) | 病院猫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: