2017年04月10日

春になりましたね〜

毎年桜が咲く頃になるとそろそろ狂犬病集合注射の時期だな〜と思う。
思い出すならお花見なんかが普通なんでしょうけど。

狂犬病予防注射は集合注射じゃなくても動物病院でも接種を受けることが出来るのですがやはり春の風物詩なのか多くの方が接種会場にいらっしゃいます。

噛む犬なんかだと飼い主さんが大変でどうにか押さえて貰わなければならないのだが誰だって噛まれるのはイヤなので苦肉の策を試みる。宥めようとしているのか、気を逸らそうとしているのか怒っている犬の前におやつをばらまいて、「今です!今打って下さい!」。怒っているワンちゃんはおやつなんかに見向きもせず。いやいや持ってくれなきゃ僕らも怖いんですよ。。。

他には明らかに病気っぽい感じのこなのに「元気です。大丈夫です!」。これも困ります。集合注射の会場では診察できないので飼い主さんの判断に委ねられています。なので飼い主さんが大丈夫といえば接種せざるをえないのですが一応「かかりつけの動物病院で接種して貰った方がよいと思いますよ。」とはいえ「去年も大丈夫だったから打っちゃってよ!」って言われたら仕方ないですね。その後なんでも無ければよいのですが。

狂犬病の予防注射は6月30日(金)までに接種することと決まっています。体調不良などで接種が難しい場合はかかりつけの動物病院で狂犬病予防注射猶予証明書(接種できない理由を証明するもの)を出してもらって下さいね。

sakura


posted by えびなペットクリニック at 18:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: